読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過激な思想

サブリミナル薮くんブログ

関ジャニ∞とHey!Say!JUMPの駆け上がり方

とりあえず、Hey!Say!JUMPさん24時間テレビのパーソナリティーおめでとうございます。

V6さんと一緒ならば見ているこちらとしても安心できるのでのびのびとやってください。

前置きはさておいて、今回は関ジャニ∞とHey!Say!JUMPのスターダムへの駆け上がり方が似ていると思って

きたのでそのことについて書いていきたいなと思います。

 

なぜ、この2組なのか?

単純に私がこの2組しか真剣に追ってきていないのが大きな理由です。

しかし、近年ジュリー班(いわゆる嵐系の派閥)で推されてきて一気に知名度をあげたのが関ジャニ∞であり

その手法で一気に攻め込んでいる様子なのがHey!Say!JUMPだからです。

 

ここからは、私が関ジャニ∞を推し始めた2008年~とHey!Say!JUMPを推し始めた2013年~を比較するようにまとめていきたいと思います。

 

★両者がメディア露出を増やしたきっかけ

関ジャニ∞に関しては、露骨にメディア露出が増えたきっかけってわからないんですよ。

徐々に推されてきたというのが大きいですね。

私が応援し始めた時は地上波レギュラーが全くなくBSフジでジャニ勉をやっていたぐらいでした。(関東圏では)

しかし、2008年に「それゆけ!ダイダマン」がテレ朝系で単発でやり始めたところから風向きが変わってきたと思います。

そこから初めての地上波レギュラーで冠番組「Can!ジャニ」がスタートして、最終的にはゴールデンになった仕分け∞へと続いていきます。

逆にHey!Say!JUMPのメディア露出を増やしたきっかけは露骨で

第一に派閥が変わった(彼らに関わる運営のメンバーが変わった)ことが大きいでしょう。

それが2013年のちょうど6月ぐらいの出来事。

そこから、少しずつドラマへバラエティーへの露出を増やしていくのです。

 

★1年通してのドラマ出演の増加

ちょうど、関ジャニ∞のドラマへの出演が増えたのも2009年からだと思います。

2009年の関ジャニ∞のドラマ出演履歴は以下の通りです。

(単発ドラマは除いています)

 

2009年

1~3月  歌のお兄さん(丸山)

4~6月  ザ・クイズショウ(横山)

7~9月  オルトロスの犬(錦戸)

10~12月 マイ・ガール(村上)

10~12月 ROMES(大倉・安田)

 

 1年通してメンバーの誰かしらがドラマに出演する状況を2009年から生み出していました。

一方、Hey!Say!JUMPですが、2014年のドラマ出演履歴を見ていきたいと思います。

 

2014年

1~3月  Dr.DMAT(髙木)

     ダークシステム(八乙女・伊野尾)

4~6月  弱くても勝てます(中島)

     ホワイト・ラボ(薮)

     なるようになるさ(伊野尾)

7~9月  水球ヤンキース(中島)

     金田一少年の事件簿(山田・有岡)

10~12月 地獄先生ぬ~べ~(知念)

     ファーストクラス(岡本)

 

 メンバーが9人もいるのに去年全員何かしらのドラマに出ているのは驚きですよね。

ちなみに2013年のHey!Say!JUMPのドラマ出演人数は対照的に中島くんと知念くんの2人だけなのです。

 

★先輩とのバーター関係

ジャニーズと言えば伝統の先輩がやるドラマへの出演。

これをバーターと呼びます。

関ジャニ∞が嵐のメンバーとバーターでドラマに出てきはじめたのが2008年の終わりから2009年にかけて。

2009年の嵐との共演関係をまとめるとこんな感じです。

 

2009年

1~3月  歌のお兄さん(大野丸山

4~6月  ザ・クイズショウ櫻井横山

10~12月 マイ・ガール(相葉村上

 

関ジャニ∞と嵐のバーター関係をHey!Say!JUMPは誰と築いているのか?

それが関ジャニ∞とHey!Say!JUMPなんですよ。

2014年のドラマ出演履歴から関ジャニ∞と共演したドラマだけを抜き取るとこんな感じです。

 

2014年

1~3月  Dr.DMAT(大倉髙木

4~6月  なるようになるさ(安田伊野尾

10~12月 地獄先生ぬ~べ~(丸山知念

 

この動きを見ると、Hey!Say!JUMPが今、いかに事務所で推されてきているのかがわかります。

 

24時間テレビパーソナリティー

そして、先ほどHey!Say!JUMPがV6と二組で24時間テレビのパーソナリティーを務めることが発表されました。

関ジャニ∞が初めて24時間テレビのパーソナリティーを務めたのが2011年。

私が応援し始めてちょうど4年目。

露出が増え始めて3年ぐらい。

Hey!Say!JUMPがパーソナリティーを務めるのが私が応援し始めてちょうど2年目。

露出が増え始めて2年ぐらい。

やはり、事務所の売り出し方が似ていることがわかります。

 

★Hey!Say!JUMPの今後予想できる展望

Hey!Say!JUMPが24時間テレビを終えた時に予想できる展望を関ジャニ∞の売り出し方から予測していきたいと思います。

 

・5大ドームコンサート?

今年はアリーナツアーが7月~10月まで決まっているので年内はありえないですが

来年あたりにうまく行ったら初めての5大ドームも夢じゃない?

関ジャニ∞24時間テレビのパーソナリティーの年に5大ドームツアーをやっております)

しかし、Hey!Say!JUMPがツアーの延長でドームをやるのはありえなくはないので8月以降の動きが楽しみです。

 

紅白歌合戦

これは全く読めないですが、事務所が本気で売り出すなら紅白まで持っていきそうな気がします。

しかし、この展開は年内ではほぼありえないと思います。

関ジャニ∞の初めての紅白は24時間テレビをやった年から2年ぐらい経っていますからね)

 

とにもかくにも、今、事務所で推されてきているHey!Say!JUMP

このスターダムへの駆け上がりを体感できるのは今だけですよ?

さて、あなたはどのメンバーを応援しますか?