過激な思想

サブリミナル薮くんブログ

マッチやトシちゃんを見てきた母上がA.B.C-Zのファンになった話

私がジャニヲタになってから早5年以上経過した。

家族の理解もあって続けてきて来れたわけだが

ここ2,3年の間で、まさか自分の母がA.B.C-Zのファンになるなんて

つゆにも思わなかったので、記録としてここにしためておこうと思う。

 

★母について

私の母(以降、母上)は、元々ミーハーなタイプじゃなかった。

むしろ、父(以降、父上)がミーハーというよりもヲタクだった。

韓国ドラマブームの時も冬のソナタをみてはいたが

ヨン様に対してわくこともない。

SMAPも嵐も嫌いではなかったが、ごく一般的な反応しか示してなかった。

そんな母上に

「リアルタイムでマッチとかトシちゃんとか見ていたけど、どうだったの?好きだった?」

と聞いてみると、すると「別に興味がなかった」とかえってきた。

のちになぜ興味がなかったのかの理由を聞くことになるのだが

それは後に話すことにする。

 

★母と戸塚祥太くん

母上が、A.B.C-Zのメンバーを初めて見たのが戸塚くんだった。

当時、はなまるマーケットのアシスタントをしていたJr.の戸塚くんを

母上はずっとみていたそうだ。

戸塚くんが忙しいと、代わりに藤ヶ谷くんが出てたのよと補足するぐらいに

よく見ていたらしい。

それがきっかけで母上は、A.B.C-Z(当時はおそらくA.B.C)に出会ったのだった。

ちなみに、戸塚くんがはなまるマーケットに出演していた当時

私はまだジャニーズに目覚めていない健全な女子だったことを記しておく。

 

 ★娘の私がジャニヲタになる

戸塚くんの存在を知りながらも、母上はジャニーズに目覚めることはなかった。

それ以前に私がジャニヲタではなかったのだ。

しかし、戸塚くんがはなまるで活躍していた裏側では

私が関ジャニ∞のファンとしてジャニヲタの世界に羽ばたくことになる。

 

★母上は、関ジャニ∞には興味がない

私が関ジャニ∞に興味を持ち始めて、自宅でやれバラエティーやら

ライブDVDを見始めても母上は関ジャニ∞にわくことは決してなかった。

担当の村上信五くんに対しては「いいわね」というものの

別に自ら関ジャニ∞の話をすることは決してなかった。

むしろ、父上の方がWS(ワイドショー)で村上くんを見かけると

録画しておいたよと言ってくれるぐらいだった。

 

★娘の私がHey!Say!JUMPの薮宏太くんに出会う

関ジャニ∞のファンとして数年たった2013年に

私はHey!Say!JUMPの薮くんに出会うのでした。

これは別の記事に書いてあるので興味があったら参照してほしい。

 

今、彼を語ろう - 過激派思想

 

★デビューしたA.B.C-Zとテレビで再会する母上

私の興味の方向が薮くんに移り始めたので

また見るテレビ番組が変わってきた。

しばらく見ていなかった少年倶楽部ヤンヤンJUMPを見始めた。

ヤンヤンJUMPは、ABchanZOOに変わったので

私はしばらく見ることはなかったのだが、

なぜか母上は自ら望んでABchanZOOを見ていた。

おそらくここで母上も徐々に昔懐かしい戸塚くんがいる

A.B.C-Zを好きになり始めたんだと思う。

むしろ、ABchanZOOが始まる前からもうA.B.C-Z(通称:えび)のファンだったようだ。

 

 

 

★母上、A.B.C-Zが出演する「Johnnys' 2020 World」の舞台に行く

前述でなぜ私が薮くんについて触れたのかというと

私が薮くんに落ちていないと母上はA.B.C-Zが出演する舞台に

行くことはなかったからである。

私は親孝行の一環でA.B.C-Zに逢いたがっている母上を誘って

「Johnnys' 2020 World」を観劇しに行った。

 

★母上、河合郁人を見つけてしまう

舞台を見た後、母上もこれで晴れて戸塚担だ!

と思っていたのに、母上はなんと

河合郁人という人を見つけてしまうのである。

ここは血が争えない話になるのだが、私と母上は

同じメンバーカラー紫(村上、河合)の男に惚れてしまったのである。

母上の理由は至って単純だ。

顔が好み

そう、母上がマッチやトシちゃんにわけなかったのは

単純に好みの顔ではなかったからである。

そう思うと河合郁人とは罪な男である。

 

★母上、初めてのジャニーズコンサートデビュー

母上は、本当にミーハーでなかったからコンサートや舞台にも

付き合いでしか行かなかった人だった。

そんな母上が自ら行きたいと人生で初めて思ったのが

A.B.C-Zのコンサートだった。

ここで宣伝になるが、今週3月11日に発売する

A.B.C-Z Summer Concert 2014 "Legend"がその初めてのコンサートだった。

 

 母上がコンサート終わりに私に素敵なことを言ったので

Twitterから転載する。

 

 

 ★おわりに

前項のTwitterの記述のように母だけでなく私にとっても

A.B.C-Zは大切なグループです。

最近、ジャニーズWESTの勢いに押され気味で母上も家でやきもきしています。

いつかいろんな方に彼らの魅力が伝わることを祈っています。

ちなみにこの話はいつか彼らがラジオの番組を持つ時に

メールで送りたいと思います。私ではなく、母上がですけど。