過激な思想

サブリミナル薮くんブログ

ジャニーズWEST 1stコンサート

ジャニーズWEST 1stコンサート「一発めぇぇぇぇぇぇぇ!」にお邪魔してきました。
ジャニーズWESTだけはデビューイベントから追っかけておりまして
今回の1stコンサートも大変楽しみにしていました。
感想を申すならば

彼らの下積みは決して無駄ではない。意味のある下積みだった。

ということでした。
1stコンサートだから、ちょっとだれた構成になるんだろうなと思っていたのですが
なかなかバラエティーに富んでいたのが高評価でした。
この幅広い楽曲に対応できるのは、やはり彼らの下積みの長さなのではないでしょうか?
アップテンポで関西色強い曲から、ダンスナンバーまで
飽きることない感じで構成を組めていたのではないかと思います。

なにしろ、伸び代を感じるコンサートでした。
出発点がここだからもっともっと完成されたコンサートになると思うとワクワクしてきました。
そこまでファンサコンでもないのもよかったかな。
(単に私の担当がいないから必死にならなかっただけだと思いますが)
座っても余裕で見られる席だったので、着座で双眼鏡構えてのったりしたけど
それでも満足度が高かったです。

個人的には、Can't stopあたりの黒のキラキラの衣装がお気に入りでした。
うえすとくんたち高身長だから、みんなロング丈でも似合うのが本当にうらやましい。
じゃんぷくんはさ、ほら、ね……(主にちびーずたちを思い浮かべながら

しかし、曲数の割にはお着替え多かったですね。
その分、舞台装置はシンプルでした。
照明とかレーザーも可もなく不可もなくという感じで
全体的にブランコとかがないえびコンって感じでした。

あとは、関西ジュニアの主力メンバー連れてきてくれたのは大変ありがたかったです。
うえすとができてから、関西ジュニア単独のコンサートがなくなってしまったので
よかったね。よかったねと保護者のように思ってました。

 

今回のまとめとしては

次が楽しみ!

ですかね。

今できるすべてをぶつけたコンサートだった感じであるうえに

新曲もまたまた関西お得意のアップテンポ系

えびは新技という目新しさの切り札がありますが

うえすとくんは、果たして?

エイトによってしまって、楽器をしてしまうのか?

次に期待しています。