過激な思想

サブリミナル薮くんブログ

JUMP

Hey!Say!JUMPのヲタク presents "Travis Japanについて"

2017年の8月から、私はTravis Japanを応援している。 一応、私の看板は今でも「Hey!Say!JUMPの薮くんの担当」ではあるが それと同じくらいに今ではTravis Japanも応援している。 むしろ、自分のことを紹介するとしたら "担当は薮くん、担当ユニはTravis Japa…

Hey!Say!JUMPの薮宏太くんを見るなら「滝沢歌舞伎10th Anniversary」を見よう!

「去年より、薮くんのうちわ増えたなぁ…」 SENSE or LOVEのドーム公演で、ふと双眼鏡で客席を見てみると そこには確かに去年より薮くんのうちわを持つ女の子たちが多くいた。 2018年、薮くんの個人活動は例年と変わらず、むしろ少ないぐらいだったのだが 何…

Hey!Say!JUMPの薮宏太くんが気になるあなたへ

2017年のHey!Say!JUMPは、まさに10周年イヤーにふさわしい活躍だった。 年末の紅白歌合戦初出場。 自身初の3大ドームツアー。 個々人もドラマや映画、バラエティーなど多方面に活躍し 11年目につながるいい1年だったと思う。 しかし、みなさんHey!Say!JUMPの…

Hey!Say!JUMPセンター論 ―表のセンターの山田くんと裏のセンターの薮くん―

大階段のセンターで踊る薮くんを見て、彼はHey!Say!JUMPの裏のセンターなのだと思った。 Hey!Say!JUMPの10周年ツアーのアリーナ公演が10月15日で終わった。 例年以上の高倍率だったが私も見させていただくことができた。 例年だったら少なからずツアーの感想…

Hey!Say!JUMPから担降りした話

「万太郎さんって、JUMP担と言うより薮担ですよね」 「そうだね。薮担だけど、JUMP担じゃないからね」 10月8日 横浜アリーナ終わりに友達に私は笑いながら話した。 半年ぶりに書くブログなんだから、もっといい話にしたかったのだが、気乗りがしないことと一…

今のHey!Say!JUMPの活動だと薮くんの魅力が伝わらないから勝手に私が紹介してみた(加筆修正版)

フライングにフライングを重ねて私は1月2日からこの記事を書いている。 先月、と言うより去年の12月31日。 Hey!Say!JUMP初めてのカウントダウンコンサートが始まる21時過ぎ。 グッズは軒並み完売らしいとの情報を聞きつけて私はグッズの完売状況を最終確認し…

「UNION」はHey!Say!JUMPにとっての「Re(mark)able」である

なんやかんやでつい先日、2015年のHey!Say!JUMPのツアー「JUMPing CARnival」が終了した。 このツアーの感想は、早々と8月に書いてしまったので(下記のリンク参照) 今回は、下書きにずっと入れておいた「UNION」について書こうと思う。 astaeight.hatena…

Hey!Say!JUMPの格差問題について本気出して考えてみた

私の担当は干されている。 対応策はまだない。 今回は、数年後の自分に対しての記録のために 2015年のHey!Say!JUMPには格差問題があったという事実と それについて私が本気を出して考えてみたことを書き連ねようと思う。 どのグループを応援しても必ず露出…

24時間テレビと薮くんリーダー論

先週、24時間テレビが放送されて無事にメインパーソナリティーを務めたHey!Say!JUMP。 私は所用のため、ほとんどリアルタイムで見ることができなかったわけであるが、Twitterやはてなブログで感想を拝見する限り好評のようでうれしかった。 確かに例年に比…

JUMPing CARリリースとセットリスト予想 -Hey!Say!JUMPセットリスト分析(後編)-

前回のセットリスト分析が、想像以上に反響をいただきまして本当にありがとうございました。 セットリスト分析後編では、過去のセットリストを少しだけ掘り下げるとともに 7月25日からスタートするツアーのセットリストをアルバムの感想を交えながらお話しし…

Hey!Say!JUMPがUltra Music Powerを何回コンサートで歌ったのか数えてみた -Hey!Say!JUMPセットリスト分析(前編)-

拝啓 Hey!Say!JUMPの皆様 いかがお過ごしでしょうか? 7月から新しいアルバム「JUMPing CAR」(6月24日発売)を引っさげたツアー楽しみにしております。 セットリストも、もうかたまったこととは思いますが 1ファンとして、今まであなた方がUltra Music P…

若者は「愛」を歌う -Hey!Say!JUMPで歌詞分析-

火曜日、Twitter上のリツイートでまわってきた下記のブログ。 <a href="http://microchappy.hatenablog.com/entry/2015/05/19/221125" data-mce-href="http://microchappy.hatenablog.com/entry/2015/05/19/221125">彼らは「今」をうたう ‐KAT-TUN楽曲の歌詞を抽出・分析してみました‐ - リチア電器</a>microchappy.hatenablog.com ブログにつづりたいネタもいくつかありましたが、 私の心の中のリトルな自分が「薮…

カラフト伯父さんと殺風景からみるHey!Say!JUMPの外部舞台について

約一年前のこと、八乙女くんが主演している 舞台「殺風景」を一人で見たとき 私はひどく頭を抱えた。 Twitterによると、私はどうやらジャニヲタである自分を恥じていた。 そして、約一年後。 私はカラフト伯父さんを約3時間ほど前に観劇して パンフレットを…

関ジャニ∞とHey!Say!JUMPの駆け上がり方

とりあえず、Hey!Say!JUMPさん24時間テレビのパーソナリティーおめでとうございます。 V6さんと一緒ならば見ているこちらとしても安心できるのでのびのびとやってください。 前置きはさておいて、今回は関ジャニ∞とHey!Say!JUMPのスターダムへの駆け上がり方…

今、彼を語ろう

今日でなければ意味がない記事をもう残り30分を切っているこの時間に書いていることをまず最初にお詫びします。 本日1月31日は、担当と呼ばせて頂いてる薮くんの25歳の誕生日でした。 ちょうど土曜日なので、たくさんのJUMPを慕うファンの皆様は彼の誕生日を…